アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

異物挿入のおかげでクスコSM内診プレイを行うことに

内診プレイ

アヌス開拓者たちのアナル拡張に対する情熱をなめてはいけません。
たとえば異物挿入プレイをするにしても、玄人は自分のアナルに2リットルペットボトルを突っ込んだりするのです。

だから私がこの間から付き合っているマゾ女が、アナニーをするためにスチール缶をケツ穴に突っ込んだのも特に変わったことではありません。
SM専門の出会いサイトに居るようなアナル拡張済みのマゾ女であれば、なおさらアナル拡張もアナルセックスも大好きです。

彼女のアナマンからスチールを救出

ただアナル拡張のために異物挿入するのはいいのですが、この間私の彼女は、アヌスに挿入したスチール缶が自分で取り出せなくなっていたのです。
さすがにパニックになりそうだった彼女を落ち着かせた後、私はクスコSM内診プレイを行うことで、結果的に奥に入ってしまったスチール缶を救済することができました。

危険な状態から救ってあげただけでも感謝してほしいものですが、彼女はこの経験からむしろクスコでアナル拡張させられる内診プレイにハマってしまったそうです。

アナルクスコ

最近の日本は全体的に病んでいるのかどうかしりませんが、こういった風にとにかくアナル拡張に熱心な女がSMサイトに多いのが現実です。
このての変態マゾ女をSM調教で飼い慣らしたり、アナルファックで犯してみたい男性は、まずは一度SMサイトで実際に出会いを見つけてみてほしいと思います。