アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

クスコアナル内診でのアクメ体験談

アナル内診

肛門や腸に関わる疾患について調べるために、クスコを使ったアナル内診が行われることはよくあることです。
しかし特に病の兆候もないにも関わらず、性的快楽を享受するためにクスコアナル内診プレイを楽しむ人も多く居ます。

たとえば日本国内にはアナル開発と調教についてお互いに情報を共有し合うサイトが存在し、そこでは日々多くの男女がアナルセックスパートナーとしてカップルを成立させています。
実は私もそんなカップルを作ることに成功した一人なのですが、アナルプレイにハマった男女が知り合えば、前述したようなアナル内診の医療プレイがより楽しみやすくなるので良いものです。

医療プレイ

アヌスに大きなプロ仕様のクスコをハメ込み、徐々にアナル拡張した挙句に女性に指先や綿棒であれこれ弄られる体験は、アナルプレイの魅力について再発見できる良い機会に感じられました。

最近はソフトなSMプレイからハードなSMプレイに目覚める女性も多くなっているようですし、一般人がアナルで味わう性感に目覚めるのもそれほどおかしいことではないと思います。
なにごともやってみなければその魅力も理解しづらいものですから、ひとまずアナルプレイや医療プレイに興味があれば、アナル好きが集まる変態サイトで良い出会いを探してみることをお勧めします。