アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

キシロカインとリンゴでアナル拡張は可能か?

キシロカイン

一部マニアの間では馴染みがあるお薬の名前にキシロカインというものがあります。
これはいわゆる麻酔薬の一種であり、さすがにキメセクに使うようなヤバい薬ではありません。

なので麻酔薬としては優秀とされているこのキシロカインを用いてアヌスの感度を下げ、普段は入らない規模の巨大異物をアナルに挿入しようと試みる人が居るそうです。
一種の都市伝説の域を出ないそのような限界突破アナル拡張ですが、実際にこのようなアナル拡張が一般人には実現可能なのでしょうか?

ズバリ答えとしてはそもそもキシロカインは医師だけが使って当たり前のものなので、これを素人がどこかから手に入れてアナルセックスやアナニーに使うのは現実的ではありません。
しかも強力な麻酔薬を使ってじっくり拡張できていないケツ穴に大きな異物を挿入するなんて素人が考えても危険ですし、なにより市販の浣腸駅以外の薬品に頼ってアナル開発をしようという発想自体が突飛すぎます。

リンゴ

ゆえにアナル拡張をこれから楽しんでいこうと考えている初心者はもちろん、アナニーに慣れてきてもっと強い刺激が欲しいと考えている方も、キシロカインの使用や過激な異物挿入について検討するのはやめておいた方が良いでしょう。

あくまでアナルオナニーやアナルセックスは排泄器官を用いたアブノーマルなプレイであることを忘れず、マイペースで安全重視のプレイを楽しんでいくようにしましょう。
そしてできれば自分ひとりであれこれ挑戦して怪我の可能性を増やすくらいなら、アナニーの先輩やアナル調教に長けた女王様と出会ってより気楽にできるアナル調教を楽しんでいきましょう。


カテゴリ:アナルコラムタグ:最終更新日:2017-03-13

後ろでないと感じなくて…

  • 大阪府
  • あぎり
  • 31才
  • アナル拡張

ずっと前まで、オナニーを間違ってお尻の穴でしていた人です…。 他の女性より性欲が強くて、アナニーが好きなのもあってかなり淫乱な方だと思います。 欲張りなので、ガツガツしていて激しいプレイが好きな男性を求めています。 まだまだ満足できないので、もっとアナルを拡張してくださる方、よろしくお願いします。

詳細確認

メス豚のケツ穴で遊ぼうぜ

引くほどマゾなアナル狂いの女と遊んでみましょう。バイブもペニスも受け入れる変態女は使い勝手抜群です。

使ってみる

おすすめアナル開発サイト

おしりクラブ

アナル 出会い

女のアナルを犯すのが好きか?マゾアヌスを持つ変態女を使えば、過激アナルファックで性欲処理も捗るぞ。

痴女サークルSAFARI

アナル 出会い

前立腺開発やアナル責めにこだわる痴女たちと出会いませんか?痴女専門の出会いサイトなら変態女性との出会いもスムーズです。

倒錯病院SM診療室

アナル 出会い

浣腸、腸内観察、アナル拡張などなど。医療プレイが好きな男女が集まるサイトでなら、スムーズに変態アナルプレイが楽しめるでしょう。

特選!おすすめ変態ブログ

Copyright(C) 2005 - 2017アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス All Rights Reserved.