アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

ペットボトルでアナル拡張する方法

ペットボトル

スーパーやコンビニでペットボトルを見るだけで濡れたり勃起するならば、あなたはかなりの重症だと言えます。
すでに分かっているかと思いますが、アナニーやアナルセックスを好む変態の多くは、ペットボトルを飲料の入れ物ではなくケツ穴に入れる物として認識しています。

そんな認識でしか世の中を見ることができない救いようのない変態である私は、実際日夜ペットボトルで上手くアナル拡張をする方法を独自研究しています。
素晴らしいことに異物挿入の実験やお遊びに快く付き合ってくれる変態マゾ女性がSMサイトにはよく居るものです。

おかげさまでこの前も私は女の一人に2リットルペットボトルがアナル挿入できるか試すことができて、女は従順に私の強制アナル拡張を受けとめてくれました。

「もう少し奥まで入れてやるからな!」

「ああ…!あ…!ひ…!?あぁあああ…!!」

もう限界という状態まで無理やりケツ穴に巨大ペットボトルを押し込んでやったことで、女はより大きくアナル拡張されて、さらにアヌスで感じる性感も高まったようでした。

おかげさまで安全にペットボトルでアナル拡張する方法を学んだ私は、実際に自分のアナルもペットボトルで拡張できましたし、マゾ女のさらに感触が良くなったケツマンコに中出しもできて大満足でした。
マゾ女と出会ってアナル拡張を行うのは意外とかんたんなことであるため、興味があるサド男性は一度はSM専門サイトで出会いを探してみてください。