アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

医療プレイでM男の結腸をディルド攻めしたで

医療プレイとは一般的に看護師と医者のコスプレをしたシチュエーションプレイのように考えられることが多いようです。
しかし実際のところはAFの準備として直腸に浣腸を行う行為だけでも医療プレイの一種とみなすことができます。

そしてそんな浣腸医療プレイはSMサイトでは定番人気のプレイとして受け入れられており、アナルを使ったプレイ全般が好きな男女にはうってつけの出会いの場所として認められています。
自分の場合もこういったサイトで長い間アナル医療プレイを楽しんできたのですが、近頃はある女王様に仕込まれて以来、結腸責めとよばれるプレイにハマっています。

続きを読む
カテゴリ:アナルコラム|タグ: |最終更新日:2017-02-04

アナルクスコでケツマンコをメスイキさせる方法とは

アナルクスコ

医療器具としてはもちろんSM調教グッズとしても利用されるのがアナルクスコです。
クスコはご存知の通り人の身体に付いたあらゆる穴を安全、確実に拡げるための特殊な器具です。

これを人の肛門に使うために改良したものがアナルクスコであり、これはアナル開発と拡張にとても便利なアイテムとなります。
今現在でもアナルを使ったプレイに興味がある男女が多く集う場所では、アナルクスコで肛門括約筋を限界拡張するプレイが流行っています。

続きを読む
カテゴリ:アナルコラム|タグ: |最終更新日:2017-02-01

優れた膣風船とホース浣腸の効果

膣風船

アナルプレイを楽しむために絶対必要となる拡張行為は、人によってはなかなか上手くできないものです。
実際、多くのアナルプレイ初心者は、最近だとSMサイトに居るような経験者、女王様から調教を受けることでやっとアナル開発を終えることができています。

ただそういったかたちでアナル拡張を終えることができている人はまだマシであり、実際はアナル拡張のために肛門に触れたり、何か小さな物を挿入すること自体に拒絶反応が出てしまうという人も居るものです。
そんな風に最初からまったく身体が受け付けないのであれば、アナルプレイだけが人生というわけではないので、当然すぐにあきらめて別の方向で何らかの快楽を求めてみても良いでしょう。

続きを読む
カテゴリ:アナルコラム|タグ: |最終更新日:2017-01-23

巨大ペニスバンドと貞操帯を用いたアナル調教の実力

貞操帯

大きなペニバンを使ったアナルファックは男の前立腺を性感帯として目覚めさせるのに十分な力を持っています。
しかしさらにペニバンのみならず貞操帯を用いれば、前立腺の刺激のみならず射精管理による性感増幅も体験できるのでおすすめです。

ペニスバンドも貞操帯も、基本的にはSMに特化した出会いサイトによく居る女王様であれば上手く調教に活用できるため、まずはそのてのサイトで出会いを得ることから始めてみるべきでしょう。
アナルセックスも射精管理も未経験の男であっても、経験豊富な女王様に調教されると、実にスムーズに性感は開発されていくものです。

続きを読む
カテゴリ:アナルコラム|タグ: |最終更新日:2017-01-21

初めてのアナルクスコとペニス拷問プレイの結果

アナルクスコ

人生で一度も経験したことがないことを体験する時は、誰しも大きな勇気が必要になります。
たとえば自分の人生にこれまでまったくSMが関係していなかった人が、SMに特化した出会いサイトを使い始めるのはいろいろと抵抗があるかもしれません。

しかし、実際そのてのサイトを使ってみると、自分と同じようにただSMプレイに興味がある素人の人たちが、和気あいあいと楽しんでいる場所だということがすぐに分かります。
要は初体験というのは勇気が必要であると同時に、疑心暗鬼や思い込みを捨て去ることがまず必要になるということです。

続きを読む
カテゴリ:アナルコラム|タグ: |最終更新日:2017-01-16
3 / 2012345...1020...最後 »

おすすめアナル開発サイト

Empress

アナル 出会い

女王に犯されアナルを拡張したい、メスイキしたいという男性にうってつけ。容赦のないアナル責めが好きな女王様に今すぐ出会いましょう。

痴女サークルSAFARI

アナル 出会い

前立腺開発やアナル責めにこだわる痴女たちと出会いませんか?痴女専門の出会いサイトなら変態女性との出会いもスムーズです。

Virginity

初体験 出会い

童貞や処女のための出会いサイト。初体験がしたい人や初物を好む人たちにおすすめの安心サイトです。

特選!おすすめ変態ブログ

Copyright(C) 2005 - 2017アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス All Rights Reserved.