アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス

クスコプレイで女装子浣腸を究める方法

クスコプレイ

浣腸によって女装子をより深く女体化させたいと願うなら、まずはクスコプレイを行うことをおすすめします。
クスコはご存知のように女性器や肛門に挿入して、半ば強制的に身体の部位を拡張するための器具です。

最近ではSM調教や身体改造に詳しい男女がSMサイトなどに集まっており、ここで出会いを得ればクスコの使い方と調教も深く学んでいけると思います。
実際私自身はこれまでに何度もSMサイトで素人女王様にお会いし、初心者女装子としてクスコをハメられたまま浣腸をケツ穴に注がれたりなどしました。

アナルクスコ

クスコによってポッカリと開いたアヌスに浣腸液を注げば、その分直腸洗浄もより効率的に進む上、その行為自体が羞恥と恥辱をわが身に与えてくれて強い快楽が得られるものなのです。
女装子にとっては浣腸やアナル拡張のみならず、より女性的な精神を育んでいくためにもクスコを使ったアナル拡張プレイは便利なので、興味があれば一度女王様と出会った上で自分自身で体験してみてほしいと思います。

カテゴリ:出会い体験談 | タグ: |最終更新日:2017-03-28

アナルが疼くほどの尿道調教とは

尿道調教

直腸と尿道はどちらも同じような位置に入り口があるため、実はお互いがお互いにいろいろな影響を与えているものです。
たとえばアナル拡張を熱心に進めていけば、それに比例して尿道調教もやってみたくなったりするものです。

そしてアナルが疼くほどの尿道調教ができれば、それは今行っている尿道調教が大成功であるということの証左になります。
実際に肛門や全身にまで快楽を伝えてしまうくらいに気持ちのいい尿道調教を楽しみたい場合は、普通はSMサイトに居るような経験豊富な女王様のお世話にならないといけないでしょう。

尿道責め

男性のペニスや肛門を責めることに関して知識も経験も豊富な女王様の手にかかれば、基本的にマゾの素質を持つ男性は比較的難しいとされている尿道調教も難なく行えることでしょう。
私の場合は何度かこれまで女王様に尿道調教をされてきましたが、最初は痛かったものの、今ではその痛みもほどよく緩和されて、それよりも女性に尿道を犯されている快楽を実感できるようになりました。

人によっては一人で行うにはなかなか難しいアナニーや尿道オナニーも、調教慣れした女性にあれこれ教わればかんたんに習得できてしまうこともよくあることです。
なので全身で快楽を味わえるくらいの最高の尿道開発やアナル開発を実現したいなら、ひとまず女王様からあれこれ調教を受けてみることをお勧めします。

カテゴリ:アナル特集 | タグ: |最終更新日:2017-03-25

フィストファックとアナルミミズの体験談

アナルフィスト

ケツ穴に拳を突っ込むだけでも相当にハードな仕打ちですが、さらにそれで拡張されたケツ穴にあれこれ異物挿入を行う輩がドSには多いです。
たとえば大きなボールを挿入したり、アナルクスコプレイをするのも過激ですが、とりわけ強烈なのは何らかの生物を挿入することです。

たとえばアナルにミミズを入れるプレイは強力な刺激を求めるサドマゾカップルに実はとても人気です。
そんなハードコアなプレイを楽しめるSMカップルは、今時SMに特化したサイトを利用して出会いを得れば、比較的かんたんに成立させることができるでしょう。

アナルプレイ

私自身は実際にそのてのサイトでSM主従関係を構築することができ、以前にも一度未ミミズアナルプレイを楽しむことができました。
私はどちらかというとSなので、マゾ女のケツ穴にミミズを注入した上でアナルセックスを楽しみましたが、アヌスの感触とミミズの感触が相まって気持ち良い感触が楽しめましたね。

最初はもちろん抵抗感がありましたが、一度味わってみるとこれまで避けていたのがバカらしくなるくらいに気持ちよかったです。
フィストファックやミミズプレイはさすがに経験豊富でドMな女しかまず耐えられませんから、そういったプレイがしてみたい男性は一度本物のマゾと出会うためにSMサイトをフル活用してほしいですね。

カテゴリ:アナルコラム | タグ: |最終更新日:2017-03-23

ここまでできるでアナル異物挿入はよぉ

一升瓶

お尻の穴は直腸のみであればたった数十センチほどしか深みはありませんが、実のところそれが持つ可能性は黒部ダムも引くほど大きなものとなっています。
現にインターネット上にはそんなのありかよと思えるほど大きなモノ、尖ったモノをアヌスに挿入しようと試みる人が大勢居るものです。

たとえば私が知る範囲でも大きなものであれば、一升瓶やバスケットボールを挿入しようと試みたひとが居ました。
さすがにそこまで大きなモノを挿入しようとする人は素人になかなか居ませんが、アナルセックスにのみこだわる変態男女だけが集まるサイトには、たまにそういった超巨大異物の挿入に試みる変態が居るものです。

バスケットボール

実際私も最近一人の女性アナルマニアと出会って遊んだことがありますが、彼女はちょうど例として挙げた一升瓶をケツ穴で咥え込む荒業を成し遂げていました。
とてつもなく大きな異物挿入を成し遂げることができる女性というのは、それ相応に大きく拡張されたケツマンコを持っているため、アナルセックスをする相手としてはまさにベストな相手であると言えます。

締まりが強いのに柔らかく暖かい感触が味わえるよく拡張された女のアナルマンコは、生涯のうちに一度は味わっておかなければ非常にもったいないものだと思いました。

アナル異物挿入とそれに伴う拡張の限度というのは、今のところもしかするとまったく限度がないものなのかもしれません。
いわゆるアナルセックスや異物挿入全般に興味を持っている男性は、アナル拡張済みの女はどの程度すごい存在なのかを自らの身体を通して学んでみてほしいと思います。

カテゴリ:アナルコラム | タグ: |最終更新日:2017-03-18

キシロカインとリンゴでアナル拡張は可能か?

キシロカイン

一部マニアの間では馴染みがあるお薬の名前にキシロカインというものがあります。
これはいわゆる麻酔薬の一種であり、さすがにキメセクに使うようなヤバい薬ではありません。

なので麻酔薬としては優秀とされているこのキシロカインを用いてアヌスの感度を下げ、普段は入らない規模の巨大異物をアナルに挿入しようと試みる人が居るそうです。
一種の都市伝説の域を出ないそのような限界突破アナル拡張ですが、実際にこのようなアナル拡張が一般人には実現可能なのでしょうか?

ズバリ答えとしてはそもそもキシロカインは医師だけが使って当たり前のものなので、これを素人がどこかから手に入れてアナルセックスやアナニーに使うのは現実的ではありません。
しかも強力な麻酔薬を使ってじっくり拡張できていないケツ穴に大きな異物を挿入するなんて素人が考えても危険ですし、なにより市販の浣腸駅以外の薬品に頼ってアナル開発をしようという発想自体が突飛すぎます。

リンゴ

ゆえにアナル拡張をこれから楽しんでいこうと考えている初心者はもちろん、アナニーに慣れてきてもっと強い刺激が欲しいと考えている方も、キシロカインの使用や過激な異物挿入について検討するのはやめておいた方が良いでしょう。

あくまでアナルオナニーやアナルセックスは排泄器官を用いたアブノーマルなプレイであることを忘れず、マイペースで安全重視のプレイを楽しんでいくようにしましょう。
そしてできれば自分ひとりであれこれ挑戦して怪我の可能性を増やすくらいなら、アナニーの先輩やアナル調教に長けた女王様と出会ってより気楽にできるアナル調教を楽しんでいきましょう。

カテゴリ:アナルコラム | タグ: |最終更新日:2017-03-13

次の記事

おすすめアナル開発サイト

ANAL FUCKER!!

アナル 出会い

アナル専門の大定番サイト。女にハメるのもハメられるのもよし。アナル好きばかり集まるので出会い探しにかなり便利です。

やさしいSM倶楽部

SM 出会い

アナル開発初心者におすすめのやさしいSM専門サイト。丁寧で刺激的な調教でアナル拡張が楽しく進められます。

Virginity

初体験 出会い

童貞や処女のための出会いサイト。初体験がしたい人や初物を好む人たちにおすすめの安心サイトです。

特選!おすすめ変態ブログ

Copyright(C) 2005 - 2019アナル拡張と改造のために / アナルマニアックス All Rights Reserved.